top of page

事業継続についての研修を受けてきました

更新日:2023年11月29日

昨今さまざまな方面から必要性が叫ばれている事業継続。保険業界での業務経験や損保大学課程での知識ノウハウを活かして事業継続を体系的に学ぼうと思い、勉強を続けていました。そして先日事業継続の研修を受け、試験を終えてきました。


研修では、防災や災害復旧とは違った観点から事業を継続することについて考えることの重要性を繰り返し説明されました。

事業継続には「戦略」が必要であり、重要業務や復旧時間について計画を立てていくことを考える必要があります。また経営者が中心となったワークショップ等を通じて事業継続計画を見直していくといった運用体制も重要です。


事業継続力強化計画の取り組みについて


コンサル業界では事業継続力強化計画(ジギョケイ)に馴染みがありますが、一部では事業内容を無視した計画を策定して認証を受けているといった話を聞きます。また、ジギョケイは事業継続においては不足している点が多く、策定後放置されていることが多いのではないかと思います。


ジギョケイは事業継続の入門的な位置づけであり、本来コンサルタントは計画策定だけでなく、その後の取り組みも支援していく必要があります。企業が危機に面しているときに、計画を作っただけでは役に立たないのです。


事業継続に真剣に取り組もう


事業継続においては、経営者が事業継続について真剣に取り組み、また従業員に事業継続・事業継続戦略について十分に説明、理解してもらうことが重要です。

当社としても企業が困難な場面にあったときに対応できるよう、真剣に事業継続について学びを進めてまいります。



事業継続の詳細についてはこちらをご覧ください。



事業継続のための備え

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page